FC2ブログ

日経225・mini・オプション売買  兼業投資家に持たざるリスクなど無い

サラリーマンでもできる売買を記していきます 先々でサイン配信する予定です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

システムの内容

システム及び配信の仕方です

○基本的に前場寄りで売買します
○後場に注文を入れることはありません。
○時々ですが夕場寄りに決済をする事もあります

○例)8/26の寄値で売り、8/28日の寄値で決済
○仕掛、決済のサインは前日の夜に配信します
○配信時間は21時から23時の間になります

○建玉を持つ期間は決まってはいませんが1日~10日くらいです
○寄指を使う予定です(証券会社によっては無いかもしれませんので要確認)
○例)寄りが12850以上なら売り(寄指売り 12850)


寄り仕掛けなので当然スリッページはありません
このスリッページがクセ物で、デイトレのシステム配信しているサイトでは大抵コレを計算に入れてません
月間の表示損益がプラスでも手数料とスリッページ分を引くとマイナスになる所も少なくありません
悪質なサイトはこれらを巧妙に隠して偽った損益を出しています。

現在売買に寄指を使うか使わないかを調べていますので配信はもう少しかかりそうです
フォワードテストを始めて9か月経ちました。とりあえず利益は出ているようですが。。もう少し検証です
近いうちに数字を出したいと思います
スポンサーサイト

テーマ:お知らせ - ジャンル:ブログ

  1. 2008/08/26(火) 22:42:25|
  2. システム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

兼業投資家の利点と弱点

兼業投資家(以降造語ですが兼投家とします)の最大の利点とは
「投資しない事が出来る」

つまりいくらでも待つ事が出来ます。
プロは相場が本業ですのでいつまでも待つ事はできません。

野球に例えれば
プロの場合はスイングしなくとも三回ストライクが入れば「見送り三振バッターアウト」です。
兼投家は何球ストライクが入ろうがスイングしない限りはアウトにならない。

プロは投資してなんぼの世界ですから苦手な球も打ちに行かないといけません
しかし兼投家は本業がありますおで危ない時は見送ってもよいのです。
本業で得た資金を回せば心強いヘッジとなります。

兼投家の弱点とは

「相場に本気になれない」とは「塩漬け」などが最も分かりやすい例です
「博打感覚」とは競馬やパチンコ等の賭けごとです
兼投家で失敗する原因で一番多いのがこれでしょうか

プロは本業ですからバクチ銘柄に絶対手を出しません確実に勝てると思う物に投資していきます

そして兼投家の短所を克服し長所を伸ばす事ができればこの上なく有意義に相場をこなせるのではないか?
と言う考えを基にプログラムを考案しました。

現在フォワードテスト中です もう少し様子を見ようと思います

テーマ:ブログ - ジャンル:ブログ

  1. 2008/07/25(金) 20:51:07|
  2. システム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

RAIN

Author:RAIN
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。